頑張って。

投稿日:

解体の大中環境、不用品回収担当の田島です。8月に入りました。毎週月曜日は営業会議の日です。

先日の会議では、下半期の目標の見直しをするという事です。何で?まぁそう思いましたが、会社の事情でしょう。私のチームは、今年入社の新人加藤君の伸びにかかっております。

そんな期待の新人と先日、久しぶりに同行しました。以前面談にお伺いしたところから見積もり依頼を頂いたからです。面談をして、ちょっと時間が経ってしまいましたが、「何かお仕事ございませんか」と言う電話をかけた時には、大中環境と言う名前を忘れられておりましたが、電話をかけたことで思い出していただけたそうです。元請け様がとても律儀な方で、それならばと言うことでいただけたそうです。もしかしたら、受注につながるかも…

その見積もりに同行させていただいたのですが、時間があるならついでにもう1件と言うことで、2件頂きました。素晴らしい。

突然その日に見積もりお願いしますと言う事はよくありますが、新人の加藤君にとっては初めてのことなので嬉しかったことでしょう。

とても優しく、温かみのある方でした。先ほども述べた通り、とても律儀な方なので、加藤君には、人として感謝を忘れてはいけませんよと話をしました。「ありがとう」「感謝します」「とても助かります」「すみません」などなど。言葉にするのはとても簡単なことですが、相手に伝わるかどうかは、本当にそう思っているかどうかだと思います。相手に誠意を持ってお礼を言えば、必ず伝わります。そういうことは人として当たり前の事ですが、意外とわからない人が多いと思います。彼にはそういったことを忘れない社会人になってもらいたいと願います。

これからもどんどん学んで立派に社会人になって、大中環境を支えてもらいたいと思います。

皆様、毎日暑くてイライラしがちですが、癒されて下さい。アイドルのぷーちゃんです。



無題ドキュメント