視線を浴びながら

投稿日:

こんばんは。解体営業マンの井上です。

9月に突入しましたね。8月の日照り続きだった天気も、この先1週間の天気予報は☔️マークが並んでるようです。季節の変わり目ですね。

さて、今月は月初から解体工事が1件スタートしました。

住宅団地内にある戸建住宅ですが、間口が狭く、隣地さんとは共有のCB塀。現場打合せの時から綿密に工務担当と確認してきた現場です。

工事初日の今日、先ずは特に気を使わなければならない隣地さんに挨拶。快い挨拶が返ってきたので一安心かと思いきや、そのまま工事の見学が開始。

そんな隣地さんのご主人の視線を浴びながらも、作業班は境界際の庇を『釘一本、飛ばさんぞ!』そんな思いが伝わってくるような丁寧な手解体を見せてくれました。

お施主様の住宅新築工事を円満にバトンタッチするためにも、明日以降も丁寧な解体工事を進めていきたいですね。

明日の外構解体工事も、特に腕の立つお二人がスタンバイしております。

工事の方、宜しくお願いします‼️



無題ドキュメント