現場確認

投稿日:

本日は、地盤改良の現場確認に行きました(^ ^)

場所が津島なんですが、津島市は基本的に地盤が悪く、2〜3m掘ると一気に水が出てきます。とても施工のしづらい現場なんです。

また、地盤が悪い為、土質も厄介で

表面に近い方は砂みたいな質、下の方は粘土質なんです。

施工は直径φ400で掘るのですが、普通に掘ってしまうと穴の周りが崩れてしまって、蟻地獄みたいに表面に近い方の土がどんどん下に…

とんでも無いことになってしまうんです。

なので、ケーシングというものを使い、崩れないように施工していきます。

現場の職人さんはケーシングを使って丁寧に作業してくれてました(^ ^)

効率よくスピーディーに、且つ丁寧に作業、

普通にどこの会社でも求められることだとは思いますが、こういった当たり前のことを当たり前に行い続けることでお客様の信頼を得ることができます。

日々の業務に感謝です。

職人さんたちがしっかりと施工してくれてるので、営業としてもお客様の信頼を勝ち取り、たくさんお仕事をいただけるようにこれからも頑張ります( ̄^ ̄)ゞ



無題ドキュメント