樹木撤去

投稿日:

こんばんは。

不用品片付け110番サイトを担当しております大中環境の光田です。

先日、岐阜県のとある場所で解体見積りをしてきましたが、近所で見た光景があまりに哀愁漂う建物に思わずパシャり(^^)

「always3丁目の夕日」

って感じじゃないですか⁈

しばらく前にこの飲み屋街もお店をたたんでしまったと思いますが、きっと昭和の高度成長期には賑やかな街並みだったんでしょうね〜

タイムスリップしたひと時でした(^^)

(高度成長期を知りませんが笑)

さて昨日は、樹木撤去の工事をしてきました。

約半年ほど前から木くず(加工木材)の処分の受け入れ制限に困っていましたが、ほぼ同時期から樹木の処分のほうも受け入れが徐々に困難になってきてしまい工事期間が予定より伸びてしまってる状況が続いています。

処分場のほうへも事前に予約を取り、午前と午後とで台数に制限を設け予約しますが、これがなかなか予定通り取れないんです(-。-;

今回の現場でも同様、ここまで計画通り現場を進める事が出来なかったですが、昨日はタイミング良かったのか一気に樹木を搬出できました(^^)

私とした事がbeforeを撮るのを忘れた為、どれだけ片付いたのか分かりませんよね笑?

before写真を撮る間もないほど朝から積み込み作業をぶっ通してたって事でご勘弁をm(_ _)m

この後は、地中にある竹の根を選別しながら片付けるだけですが、週末にかけまた天気が悪くなりそうですので、明日中にはキレイに仕上げたいですね。

では今夜はこの辺で失礼しまし。



無題ドキュメント