投稿日:

別れと出会いの春とは言いますが、暖かいなぁと思ったら日曜日には、関東地方は雪が降るかもとニュースで言っていました。そんな関東地方へ私の娘は旅立ちました。行った途端にコロナの影響で週末は外出は控えるようにとの事でした。気の毒に…

1人になり、毎日何を食べようかなと考えるのもめんどくさくなってきている私。解体の大中環境、不用品担当の田島がお送りいたします。

桜がちらほら咲き始めてきました。私の家の近くの神社の参道も蕾が膨らみ始め、今にもはち切れそうな位になっております。早く満開の桜を見たいなぁと思います。今日はあいにくの雨でしたが、日進市の方できれいな桜を見ました。お花見と言う習慣は日本のものだけなのでしょうか?自粛ムードがあるので、お花見をしている人はまだ見かけておりませんが、今年は無理でしょう。そんなきれいな桜も、空き家の解体見積もりでは、取って下さいと言われます。

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」とよく言いますが、桜は枝を折ってしまうと、そこから腐ってしまうとのことです。梅は切って剪定をするそうです。更地にするとどうしてもこういった木も邪魔になってしまいます。植物だって生き物です。なんとか残してあげたいものですね。そう思うのは私だけでしょうか。きれいな桜を見ながら、考えてしまいました。明日からもまた、たくさんの桜を見ながら、見積もりをしていきたいと思います。



無題ドキュメント