朝から

投稿日:

またまた雪の土曜日です。
2回目ですね。
シンシンと雪が降るおかけで、お見積もり大変でした。
残土を出す費用なんですが、どのような状態の土なのか、雪が隠して全体を見ることができませんでした。
残土も大変なんです。
残土の状態によって処分代が全く雲泥の差なんです。
腐植土となるととっても高くなるんです。
腐植土と良質の土の見分け方ですが、、、
良質の土は、例えば茶色といいますかオレンジ色に近い色をしているのに、土を掘っていくことにつれて、真っ黒な土が出てきます。
その真っ黒な土が良くない土ですm(_ _)m
あまり分からないんぢゃないのー??と、思われたとおもいます。
そんなことはありません!!
本当に目に見ても分かる黒い土です。
私も土に関してはまだまだ勉強中ですが、初めて見たときでもわかりました。
例えるならば、牛小屋の牛のフンが混ざった黒い土みたいな感じです。
あくまでもイメージですので!!!

なので、すぐ分かります。
匂いも違います。
臭いんです。



無題ドキュメント