支え合うこと。

投稿日:

こんばんは!

本日は完了予定の現場から急遽 追加工事が発生いたしました。

自社部隊で現場に入っていたのですが、今日完了の予定で動いていたため、自社部隊は来週からは他の現場に向かわなければなりません。

急遽の手配で今日中に完了させれるような動きを取るという策もあったのですが、現実的には時間的に厳しい状況でした。

そんな時に、追加工事の手配を早急に段取りしてくれる現場統括がいて、急遽にも関わらず現場に入ると言ってくれた上司がいて、本当にスピーディーに手配ができたのでとても助かりました。

また、現場統括は現場管理を主としますので基本は現場に入りません。上司も今は営業部なので現在は現場ではありません。

ただ、先ほど述べたように自社部隊は予定がすべて埋まってしまってるので、それを考慮して、臨時で2人が現場に入ってくれることになったのです。

急すぎる展開だったので、早急に動いてくれた上司2人に感謝ですm(_ _)m

とても頼りになる上司です。

何をするにしても、こういった協力があるから一つのことが成し得れるんだなと改めて実感したとともに、

月曜日の1日だけとはいえ、上司が営業から離れ、現場統括が管理から離れてしまうので、

自分にできることがあれば、協力しなければならないと感じました。

また、自分も今後 そう思ってもらえるような人間になっていかなければならないという気持ちにもなりましたので、念頭に置いて常に頭の中を回転させ続けながら業務に取り組んでいきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ



無題ドキュメント