打ち合わせ

投稿日:

11月も残りわずか。3連休も終わり、いよいよ今年も残り約1ヵ月になりました。今年はコロナ禍で、思い通りに事が運ばず、イライラした事もありました。いい事があれば悪い事もありましたね。

今日は良い事です。今日から着工になった現場で、朝、着工立ち会いの時に外構業者の方も見えていて、一緒に打ち合わせをしました。もう何度か他の現場でご一緒させて頂いたので、そんなに緊張もせずに話す事ができました。

追加部分の確認や、撤去部分の確認などを元請け、お施主様、外構業者、大中環境の職人、そして私。全員が納得、理解して打ち合わせを終了。解体に取り掛かりました。

今回はほぼ樹木。1000坪と広い敷地のうちの一部の樹木ですが、ほとんどが柿の木。今年は実が1つもならなかったそうです。

そんな打ち合わせが終わったあと、この外構業者さんから別件で解体見積りの依頼と受注を頂きました。ラッキー。どこに縁はあるかわかりませんね。この縁を切る事なくお付き合い出来れば良いと思っています。

打ち合わせから思いもよらぬ、縁。まだまだ私もすてたもんじゃないなと、思いました。

解体の大中環境、不用品回収担当の田島がお送りしました。



無題ドキュメント