安全大会

投稿日:

解体の大中環境不用品回収担当の田島です。ふーっ。毎日暑いですね。そんな中、先週からいくつか、安全大会に参加して来ました。ハーネスの話や安全帯、熱中症の話など聞いてきました。熱中症は身体の中に熱が溜まってしまい、意識がふらふらしてしまうこと。熱中症にならないように予防が大事です。水分の補給はもちろん、ミストなども効果があるそうです。ミストはぬるめのお湯の方が効果があり、うちわで扇ぐだけでも熱を逃がすそうです。湿度が高い時は体温が逃げないので、要注意です。年を重ねると、喉の渇きを忘れ、暑さに鈍くなるそうです。喉がかわいていなくても、水分を小まめにとるようにまわりが声をかけると良いと教えてもらいました。小まめな水分補給をして、自分も熱中症にならないように、注意いたします。みんなで声をかけあいながら、なんとか乗り切ろうと思います。無理せず、休憩をしながらの外作業をのりきりましょう。



無題ドキュメント