奥深い山の中で

投稿日:

営業部の井上です。こんばんは。

週間天気予報を見ても雨が続きそうですから、この地域も梅雨入りですかね。

雨がシトシト降る中、今日は岐阜県関市の上之保という地区で現地打合せに行ってきました。関市街から40分ほど車で走った山あり川ありの『ザ・里山』といった場所です。もう自然が豊すぎて、運転中に5匹くらいのサル軍団が道路を横断してました。

そんな場所で今回の内容はというと、小学校の改修工事に伴い、工事の元請け様、協力業社様、そして当社のグループ会社であるサン・アール(株)の4社での現地打合せです。

ちなみに、サン・アールは産業廃棄物処理業を柱としていますが、今回のような内装解体等の工事も行うことができます。

改修工事を行う小学校は、昭和の匂いがプンプンする良い味わいを持った木造校舎ですが、老朽化した部分は改修しなくてはいけません。それでも、夏休みが空けてちょっぴり生まれ変わった学校に登校した時には、子供達のワァーッとビックリした顔が目に浮かびます。

壊す事を仕事としている解体工事ですが、その次に生まれるモノやコトまで考えて仕事が出来たらいいですね。



無題ドキュメント