地中埋設

投稿日:

今日は地中埋設の試掘作業を行う現場の着工に行きました。

元請さん方と打ち合わせをして、どこまでの作業をするのかを指示して段取りをしました。最初は30分ほど滞在予定だったのですが、埋設物が出てきてしまい、立ち会うことに…。自分の予定を他の方に行っていただき、対応できることは自分で行いましたが、明日の予定に少しだけしわ寄せが…(*_*)

致し方ないことですから、なんとも言えないのですが、、、明日頑張らないといけません!( ̄^ ̄)ゞ

土の中に何が入ってるのか見えるようにできないかな………ドラえもーん!笑

今回の現場は、土質が結構粘土質で、出てくるものが若干汚かったんですよね。

地中埋設って、土がこびり付いてたり砕けてたりしてるので、仕分けが難しくなる場合があるんです。

そんな時に、

レンガやタイルや柄などが一斉に出てきてしまった時とても処分代が高くなってしまうんです。。。

なので、頑張って仕分けして少しでも処分代がかからなくて済む方法を選ぶのですが、こればかりは掘ってみないと何が出てくるかわからないので…

できればこれ以上何も出てこないことを祈ります。そうすればお施主様も余計な処分費を払わなくて済むので、ある意味一石二鳥なんです。

来週から段取りできるよう明日しっかりと予定を組みたいと思います。



無題ドキュメント