台風シーズン

投稿日:

こんばんは。

不用品片付け110番サイトを担当しております大中環境の光田です。

心配された昨日の台風17号もこちらの愛知県では、あまり被害はありませんでしたが、九州の方では千葉県同様に14万戸以上が停電したそうで、空の便も欠航などの影響があったそうです。

弊社、小木曽のいる福岡支店でも、今後復旧作業に追われるんでしょうかね⁈

昨年のこちらでも、ブロック塀の倒壊、カーポートや屋根の一部が被災したなど、愛知、岐阜で被害が多く出て、弊社への問い合わせをたくさんいただきました。当時は現地調査や施工待ちの状態で、対応に時間がかかってしまい、ご迷惑をお掛けしましたm(_ _)m

解体の作業中に台風が発生する場合、飛散養生に時間を割きますが、通常のお宅でも屋根瓦が飛んだりする中で、まだ足場だけなら養生シートだけを外してやればいいのですが、少しでも重機で壊している状態ですとシートを外せば廃材が飛散する。。

シートを張った状態ですと足場が倒壊します。

そう八方塞がりなわけなんです。

急に台風が発生するわけじゃないですので、天気予報と相談しながら中途半端な状態にならないように解体工事を段取りすることが重要になるわけです(^^)

今後もまだ台風が来ると思いますので、天気予報には敏感に反応するように注意していきたいと思います。

では皆さん今週も1週間頑張っていきましょうᕦ(ò_óˇ)ᕤ



無題ドキュメント