内定式

投稿日:

解体の大中環境、営業の田島です。久しぶりにスーツを着ました。何故かと言うと、今日は大中環境の内定式でした。4月から2人入社いたします。またまた若い力が増えます。

大中環境の平均年齢は35歳だそうです。その中で私は平均年齢をあげているうちの1人です。歳を重ねていますが気持ちはまだまだ若いつもりです。

今日の内定式、自己紹介やモチベーションの上げ方など話をしました。さすがだなぁと思ったのは大中環境の社長のモチベーションの持ち方です。

社長の超ポジティブな考え方。何事も前向きに捉えるところが素晴らしいと思います。今日、内定式が終わり、夕方事務所で話を聞いていて、思った事は社長は前向きだけではありません。人を信用してしまうところです。と言いますか、世の中悪人はいないと思っているようです。だから平気で財布を忘れてくることができるんでしょう。

知らない人は疑ってかかったほうがいいとよく言われますが、私もどちらかと言うと来るもの拒まずなので、すぐ人を信用してしまいます。確かに人を騙すより騙される方が良いのかもしれません。ただ、私と社長の違いは落ち込むか落ち込まないかだと思います。

私は超ネガティブなので、引きずってしまいます。社長は引きずらないんです。というかその姿を見せないんです。ここはすごいなぁと思いました。

まぁ、社長のヨイショはこの位にしておきましょう。

何はともあれ、新入社員の方々、おめでとうございます。



無題ドキュメント