一宮市の不用品回収【片付け110番】 >
何しに帰ってきたのやら

何しに帰ってきたのやら

投稿日:

23日から世間では、連休でした。大中環境も23日から連休でしたが、人によっては出勤していた方もいたようで、そういう私も24日は仕事をしていました。

私の休みに合わせるように、娘が神奈川から帰って来ました。コロナの第2波が始まりつつあるのに、GWに帰って来れなかった為、帰って来ました。

22日の夜、名古屋駅まで迎えに行き、23日は1日中娘に付き合う事に。既に、デートコースは決まっており、映画、携帯ショップ、アパレルショップ、お寿司屋。いろいろまわり、帰宅。

24日は私は仕事にゴー。娘は朝少し体調不良のため、地元の友人と出かける予定をてりやめて、家でのんびり。夕方、味噌煮込みが食べたいから作って欲しいと要望があった為、買い物をして、帰宅。久しぶりに台所に立ち、お料理。

出来上がり、2人で食べました。熱が少しあるからと、言ってましたが、みるみる体調が悪くなっていく娘。私が作った料理が…

夜中3時前、トイレで叫ぶ娘。病院へ連れてってと。コロナかもと思い、市民病院へ電話をして、事情と症状を説明して、来て下さいとの事だったので、行こうと準備していたら、バタン。慌てて119へ。ここでも、事情と症状を話し、すぐに救急車が来ました。

コロナの疑いがある為、もっと防護服で来るのかと思いきや、普通。ちょっと拍子抜けしましたね。病院についてもあまりかわらない。まあ、胃腸風邪とは思いますが、20代で関東から帰って来たと言う事で、検査をしました。肺はレントゲンを撮っても、とても綺麗で、咳も無し。それでも20代の若い子達は熱と、下痢でコロナだったという例もあったとの事です。

本人も辛そうでしたが、先生がおっしゃるには、娘から私にうつる方が重症化するので、検査しましょうって。念の為、私も自宅待機。検査結果は月曜日。これでもしコロナにかかってたら、全国放送だなと、思っていましたが、結果は陰性。やれやれ。今、検査はとても多いそうです。

何しに帰って来たか、わからない娘ですが、親としては自分が面倒みれたのでまだ、良かったかなと思いました。

コロナが身近にないようで、あるんです。すぐに対応して頂いた、救急隊員さん、先生、看護師さんには感謝です。

医療従事者の方たちはほんとに頑張っています。私も自分が解体屋の営業である事を誇りに思い、がんばらねばと思う連休になりました。皆様ありがとうございました。そして、油断せずにコロナ対策をして乗り切りましょう!

解体工事の大中環境、不用品回収担当の田島がおおくりいたしました。



無題ドキュメント