企業視察

投稿日:

先日からお伝えしてますS造の切り離し解体工事もいよいよ終盤に差し掛かって来ました。

後は基礎の切り離しと残す鉄骨に接続している物の切断など細かな作業を残すのみです。

気を抜かないようにしていきますと言いたいところでしたが、切断中に跳ねっ返りを受けてしまい鼻が少し高くなってしまいました笑

気をつけます(^^;)

さてそんな本日は現場作業を一旦空けて愛知県は碧南市にあります七福醸造さんの会社へ企業視察に行ってきました。

ここの会社さんが主催している100kmウォークに昨年参加させていただきましたが、1996年から続くこのビッグイベントをどんなきっかけで始めたのか?どんな意図があったのか等、色々と話しを伺ってみたいと思い行って来ました(^^)

教育の一環である環境整備ってどこの企業さんでもあるかと思いますが、七福醸造さんの場合は本気度が違いました。

売上、収益に直結するとまで、仰っていましたが、そんな環境整備ってなんぞや?って私も思いましたが、いわゆる掃除なんです。

一言に掃除と言ってもかける時間や方法が規格外で、今日はほんの一部分を体験させていただきました。

このステンレスのタンクを30cm✖️30cmを30分かけて磨く作業です(^^)

一見綺麗に見えますが、近くでよーく見ると水垢や細かな汚れがありますが、30分小さな面をひたすら磨いていると本当に綺麗になるもんなんですね〜

腕を上げっ放しだった為、凄く疲れましたが鏡のような輝きに達成感が生まれました(^^)会長も仰っていましたが、綺麗に掃除する事でモノを大切に扱い長持ちする事で無駄な経費も削減できます。

弊社でもたくさん道具を使いますし事務所内での掃除ルールも曖昧なところがあります。まずは自身が率先しておこなう姿勢を見せていきたいと思います!

(補足)

100kmウォークの目的も絶対に無理と自身に制限をかけず、先ずは挑戦する。成長は挑戦からしか生まれないと言う想いからスタートしたそうです。

大中環境の光田がお送りしましたm(_ _)m



無題ドキュメント