今回の見積り依頼

投稿日:

こんばんは。解体営業マンの井上です。

早いもので、今日でちょうど入社してから半年が経ち、得意先との面談や解体見積り、工事打合せ等を徐々にこなせるようになってきました。

でも、先日依頼を頂いた解体見積りは、初めての経験となりました。

『火事物件』です。

火事によって焼けてしまった建物でも、解体するのであれば特に何の影響も無さそうに思いますが、そうでは無いようです。

先ず何よりも、焼けた廃材は処分方法が通常とは異なるようで、民間の処分場だと処分が出来ない事もあるとの事。

今回、相談のあった地域の自治体に確認すると、市の方で処分代は負担してくれるとの事でした。

お施主様も解体費用の事をとても気にしていらしたので、今後は自治体担当者と交えて打合せを実施していきたいと思います。

※全国共通のルールでは無いので、各市町村に確認は必要です。



無題ドキュメント