中東の笛

投稿日:

すいません。

今夜はこのネタで行かせてください!

東京五輪アジア最終予選がタイで開催していますがご存知でしょうか⁇

東京五輪の開催国で日本は無条件で出場は決まっていますが、若き日本代表の状況は思わしくありません(ーー;)

本来なら正当にアジア予選を突破して決勝トーナメントに出場して結果を残し自力での五輪出場枠を掴みたいところでした…

しかし。。

初戦サウジアラビア戦では2-1で敗戦

次戦シリア戦でも2-1で敗戦∑(゚Д゚)

この時点で我が日本は予選敗退。。

最終戦、言わば日本にとっては消化試合カタール戦では1-1のスコアレスドロー

この全3試合、全ての失点はVAR、ビデオアシスタントレフリーと言う誤審を防ぐ第三の審判による判定での失点。

正直「はぁ〜?!」

って思う内容もありました。

最終カタール戦の前半終盤間際にあったVARの判定で1発レッドの退場。。

今日のネットは荒れるでしょうね(^^;)

誤審を防ぐ為の方法が、思わぬ力が働いてるんじゃないのか?って思いたくなる判定でした。

はい。タイトル通り久しぶりに感じた

「中東の笛」

にやられた大会でした。

しかしそれを差し引いたとしても、メダルを本気で狙うU-23の日本代表にとっては、あまりにも不甲斐ない内容でした。

今大会前のトゥーロン国際大会ではヨーロッパや南米の強豪相手に予選を1位突破し、あのブラジルまで撃破し世界2位になった実績のあるメンバーだったんです。

期待をしていただけに今大会の結果には、色々賛否あると思いますが、個人的には半年後の東京五輪で見返して欲しいと切に思いました!

すいません。

サッカーやってると想いを発信したくなる性分でして黙っていられません(^^;;

家でも当然ウザがられます笑

ですが不用品の問い合わせでも同じ熱意で対応させていただきます!

その際は大中環境の光田までご用命下さいませm(__)m



無題ドキュメント