あら、びっくり!

投稿日:

解体業者大中環境の不用品回収担当の田島です。明日からぐっと冷え込むそうです。名古屋でも雪が降るかもしれないほど寒いそうです。雪が降っても積もらないでほしいですね。

今日は春日井に現調にお伺いいたしました。見積もりの現場は建物がない!お伺いしてお話を聞いてまたびっくり。基礎のみをとって欲しいそうです。木造2階建て建物と聞いていたのですが、その木造2階建ての部分が無いんです。重機もどこから入れたのかわからないほど、道も細く奥まった所にありました。

建物は施主さんが自分で解体したそうです。それも手解体!どうしても基礎だけは取れないので、プロにお願いしたいと言うことでご連絡を頂きました。

どのくらいの時間をかけて、解体されたのかいろいろと聞きたいことがたくさんありました。とりあえず撤去範囲を聞き、写真を撮り、戻ってきました。解体の営業になって5年。自分で解体したと言う話しを初めて聞きました。小さい小屋ではないんですよ。100平米以上ある立派な木造の建物だったそうです。すごいすごい。

私もまだまだ経験不足ですね。これからももっとがんばっていきたいと思いました。



無題ドキュメント