必死で食らいつけ

投稿日:

今では大スターのシルヴェスター・ス

タローン。彼は幼少期に言語障害を患

い、それがずっとコンプレックスを抱

いていたそうです。俳優を志してから

でもオーディションに何十回と落ちた

そうです。そんな折、ボクシングの試

合を見ていたく感動し、自分で脚本を

書き、映画配給会社に売込みしたそう

です。もちろんほとんどの会社から断

られ、ある1社だけがスタローンの熱

意に打たれ決めたそうです。となりの

トトロも最初はお化けの話なんて子供

たちが喜ばないとか言う理由で結構断

られたそうです。私は昔から自分では

必死に一生懸命やってきてるのです

が、必死さが感じられないとか投げや

りになってるとかよく言われてきまし

た。言われていつも心外でした。でも

スタローンみたいに必死に食らいつい

て分かってもらおうと言う努力はして

いないと思います。今日のチームミー

ティングの時でも別に怒ってるわけで

もなくムッとしてるわけでもないの

に、そのように見られてしまうのはと

ても心外でした。でもスタローンのこ

の言葉を聞いて態度自体を改める必要

があると思いました。相手に誤解を与

える態度自体伝わっていないと言う事

ですね。必死で食らいつけ。



無題ドキュメント