かやぶき屋根

投稿日:

今日は一宮市内の案件で、茅葺き屋根の建物の解体見積もりに行きました。自分1人では自信がなかったので、部長に同行をお願いいたしました。まずは、お約束の迷子。私が部長に住所送っているのに、部長に場所を教えてもらってなんとかすることができました。何はともあれ、つけばいいと思います。たまたまおうちの方も見えたので、観させていただきました。あの屋根の中はどうなっているのだろうと言う疑問が、頭の中を駆け巡り、とてもとても興味があります。もし解体が決まれば、壊す前に中の仕組みをしっかりと見たいと思っています。今では少なくなったかやぶき屋根。それでもまだまだ残っているので、良い経験ができたと思います。



無題ドキュメント